| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチワークは手作りで

パッチワークのハンドメイドの人気は何と言っても
自分でモチーフを考え、配色を考え、
独自のパッチワーク作品ができることですね。
世界に一つだけの作品なんですよ、貴重ですよね。

ハンドメイドでパッチワークを作るのは、とても人気があります。

ハンドメイドで作られたパッチワーク作品を買うとなると、
手作業なので、かなり高くついてしまうこともありますが、
自分でパッチワークをハンドメイドすれば、材料費だけですむでしょう。

ハンドメイドで作ったパッチワークは、世界に一つしかない作品です。

手間と時間はかかりますが、
ハンドメイドのパッチワークのぬくもりは市販品では味わえません。

ハンドメイドのパッチワークが人気なので、
まるでパッチワークしたかのようにパターンをプリントした
パッチワークプリントなども流行しています。

ですが、ハンドメイドのパッチワークに比べると、
どうしても安っぽくみえるのは仕方ありません。

やっぱり、本物のハンドメイドのパッチワークにはかないません。

ハンドメイドのパッチワークでは、
ベッドカバーやポーチのような日用品作りから、
タペストリーのような芸術作品まで
作ることができるのです。

もちろん、大きな作品を作るためには、
根気と技術力が必要だと思います。

それだけに、大作のハンドメイドのパッチワーク作品をみると、
みている方まで圧倒されて感動してしまうのです。

ハンドメイドのパッチワーク作品をみていると、
それを作るために積み重ねられた時間が
みえるような気がしてくるから感動するのでしょう。

そんな素晴らしいハンドメイドのパッチワーク作品をみたい人は、
ハンドメイドのパッチワークの展覧会に行くと、
心ゆくまでパッチワーク作品を鑑賞できます。

展覧会に行くと、その方の個性的な作品がみられ
心温まります。また私も頑張るぞーとやる気を起こしてくれます。
機会がありましたら、是非行ってみてください。

スポンサーサイト

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。